タイヨガマッサージは、ヨガ、指圧、アーユルヴェーダなどの流れをくむ、 2人ヨガのようなタイ独自の健康マッサージ法です。 世界で一番気持ちの良いマッサージといわれています。

タイマッサージコース

70分 ¥6,400 (税込み価格)

90分 ¥8,600 (税込み価格)

120分 ¥11,800 (税込み価格)

ショートコース 70分 ¥9,100  (税込み価格)

スタンダードコース 90分 ¥11,400  (税込み価格)

スペショルコース 120分 ¥14,600  (税込み価格)

タイマッサージの歴史

タイヨガマッサージは仏教と深い関係を持ちながら発展してきました。
創始者は仏陀の主治医であり、サンガというブッダを中心に形成された
仏教僧集団の筆頭医師として活躍していた
シバカ・クマールバッカ(通称シバゴ)とされています。

その当時、仏教僧を救っていた仏教医学は仏教の伝来とともにタイに伝わり、
タイ伝統医学として確立されました。
そしてワットと呼ばれるお寺で人々を救っていたそうです。
タイでのワットの役割は仏教の教えを説くだけでなく、
学校に成り、集会所に成り、人々の病院に成っていたのです。

そのため、タイヨガマッサージは気持ちよくなり、
健康になるだけでなく、相手を思いやるという教えも込められています。
疲れをとるだけでなく、深い呼吸でのリラックス効果により、
自律神経のバランスを整え、
本来もっている自然治癒力を高めることにもつながるのです。

効果・効能

ヨガ、アーユルヴェーダでは、プラーナ(生命エネルギー)という考えがあります。
中医学では、気として親しまれています。
プラーナは、私たち人間だけでなく、
動物や植物、自然など万物に共通するエネルギーとされています。
このプラーナを上手く体内に取り入れることで、
インドに住む不老不死者やヒマラヤの聖者達などは、食べ物も睡眠もとらない事や
意のままに体温を変化させる事はごく一般的な修行で、
なんと彼らは同じ肉体の中で若い肉体を維持しつつ少なくとも
300年は生きているなんて言う話も聞きます。
このプラーナは呼吸によって循環しています。
呼気で内へとやってきたプラーナは、体内を巡ります。
身体の中のプラーナの通り道を、ヨガではナディ、タイヨガマッサージではセンといいます。
このエネルギーの通り道は、身体の中に72,000本あるといわれています。
センを刺激しながら施術することでプラーナの流れを正常にし、
ストレッチを多く取り入れることで関節に溜まった
古いプラーナを追い出し、流れを整えるといわれています。

お気軽にお問い合わせください。088-855-7572営業時間 10:00-24:00(Last -23:30)

メールでのお問い合わせはこちら